スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 ありがとう駒ちゃん

2010.06.30 (Wed)
仕事の日は基本ブログ更新してないんですが・・・
今日は番外編でうpしたいと思います。


昨夜のワールドカップのことです。番外編なのでタイトルなどに興味ある方だけ追記でどーぞ。



昨夜はみなさんご存知の通り、日本代表とパラグアイ代表がW杯ベスト16を目指して戦い、
結果はこれまたご存知の通り、惜しくもPK戦で敗れてしまいました・・・
自分は夜勤だったのでまだこの試合は見てません。今は正直見るかもわかりません。

結果は情報シャットアウトしてたつもりが、意外な友達からのサッカー速報が届き、
延長戦あたりからそれにちょこちょこ返事したりしてたのでリアルタイムで知りました。


「PK戦で負けたよ、こまの?って人がはずしたね。かわいそうにね・・・」


このメールを見て凍りついた管理人でした・・・それ以降返事出来てないとか(-_-;)
PK戦で負けたショックはもちろんですが、外したのが駒ちゃんだったことが。
それから夜勤中は駒ちゃんのことばかり考えてました。心配してました。
そのくらい自分には「駒野友一」って特別な選手です。
アルゼンチンがメッシ、ブラジルがカカ、ポルトガルがクリロナってのと同義です。


自分はJリーグ開幕当初から「サンフレッチェ広島」のサポーターです。
なので駒ちゃんはユースの頃から見てる選手でした。
同期の森崎兄弟と供に駒野が広島の将来を背負って立つとまで期待された逸材。
まさか日本の右サイドを背負うとまではこの時さすがに予想してませんけどw
駒野がルーキーの時、ナビスコ杯で当時J2だったモンテディオ山形と試合をしたんです。
その時、背番号33を着た駒ちゃんが右サイドで先発出場!
これを見れただけでも「試合見に来て良かったー」と一人盛り上がったのです。
その試合、ミスターモンテディオと呼ばれた、高橋健二選手のスライディングをジャンプでかわして
ドリブルからクロスを上げたシーンは今も目に焼き付いてます。
まぁ、なにが言いたいかと言うと「俺は前から見てたぜ!」ってこと。はい、はい、自己満足w


その後、広島でスタメンを勝ち取り、日本代表にも定着。
チームの降格により磐田に移籍してしまいますが、1回目の降格の時は一緒にJ2を戦ってくれた。
2回目は代表優先したい気持ちもわかるし、悔しかったけど移籍は仕方ないと思った。
彼の移籍金でチームを守れたと思うし感謝してる。だからチームは変わっても駒ちゃんは応援し続けた。
日本代表でもなかなか評価の上がらない駒ちゃんにヤキモキしてました。
データで見るとサイドの選手としてはどの数値もJリーグでTOPクラスの数字だし、
データだけ見ると選ばれない理由が無い選手。しかも左右どちらでもプレイ出来る稀有な選手。
ただ、代表戦になるとなかなかインパクトが残せないと言うか。
逆にミスった事の方が覚えられてるんですよね・・・
でも不思議な運を持っていて、いつも控えで選ばれてるのに本戦になると試合に出ていると言うw
ドイツ大会でも、加地の怪我で初戦はスタメン出場したしねー
今回の日本代表チームに、残念ながら広島からも山形からも選手は選ばれてなかったけど
駒ちゃんが選ばれたのは嬉しかったし、日本代表を応援するモチベになった。
やっぱり好きな選手がいないと、応援も熱が入らないでしょwww


その代表で一番好きな駒ちゃんがPKを外した・・・


帰ってすぐにワールドカップ関係の記事を拾い読みしまくりました。
駒ちゃんには「胸を張れ!」「駒野ありがとう」と言ったメッセージもあれば
「なんで駒野なの?」「他にもいただろ?」「嫌な予感がした」など予想通り辛辣なものまで。
そして泣いてる駒ちゃんの写真を見て、自分ももらい泣きしました・・・


前回のワールドカップのオーストラリア戦の3失点目・・・
駒野が変な抜かれ方をして、失点をした時もいろいろ叩かれたけど・・・
今回はそれ以上に辛い。残念ながら戦犯を探すとしたら真っ先に上がってしまうものね。
ただ救いがあるとすれば、駒ちゃんを擁護するコメントもたくさんあるということ。
120分走り抜いて体を張って守った。SBとしては無失点なんだから仕事はしたんだよ。
今大会の駒野の貢献を称えるコメントが多くて安心したし、ホッとした。
好きな選手が批判されちゃうのは心が痛むものです・・・
自分もいろいろあって、ワールドカップに乗りきれなかったけど最後で一気に乗っかったwww


駒野が3人目のキッカー??って驚きが結構あるんだけど。
自分はPK戦と聞いた時、駒ちゃんは蹴ると思ってた。アジア杯でも蹴って決めたしね!
それに広島時代はセットプレーのをほとんど任されてたほどのキッカーなんです。
外れてしまったのは運もあると思う。とは言え結果を求められる所だからね。
批判は仕方ないかな・・・悔しい敗戦ほどスケープゴートは浮き上がってくるものだからね。


これで南アフリカ大会は駒野の大会になりました。誰も駒ちゃんの事を忘れないでしょう。
「PKを決めた選手は誰も覚えていないが、外した選手の事はみんなが覚えている」
残酷だけどまさにその通りだと思います。本人は一生忘れられない悔しさだと思う。
だけど、この事が駒野の財産になってくれることを真剣に願ってます。


だから駒ちゃん、いっぱい泣いて胸張って帰って来いよ!!

20100630-00000032-jij_vanp-socc-view-000.jpg


※ 睡魔限界・・・ブログのコメレスは後日致したいと思いますm(_ _)m
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://teto19.blog113.fc2.com/tb.php/200-9261b6b0
トラックバック
コメント
PKをはずして本人が一番落ち込んでいるでしょうね…
でも落ち込まずに次のワールドカップで雪辱を晴らして欲しいと思います!
悔し涙流すほど一生懸命やった結果だし批判するのでなく拍手で出迎えたいですね!
のうきん軍師 | 2010.06.30 12:23 | 編集
PKを外したことを批判するよりも120分間戦い抜いて無失点だったことを讃えるべきですよね。
延長30分が終わった時点でもう後はほとんど運次第だと思いました。
ドイツに続いてスタメンと思われてた内田、今野に代わってしっかりとサイドを守った駒野はよくやったと思います><
流月 | 2010.06.30 19:06 | 編集
PK戦はきつい方式ですよね……。

最後までファイトしてたし、面白い意図のアーリーもありました。
これからの活躍を期待したいですね!
ジョン | 2010.07.01 19:37 | 編集
のうきん軍師さん

胸張って帰ってきてくれたみたいで嬉しかったです!
素晴らしいチームメイトと仲間に励まされたみたいで安心しました。
もちろん、本人は気にする思いますがそれに負けず、今後も頑張って欲しいです!
内田の時代になる前に、しっかりと駒野が壁になって内田のレベルを上げてほしいですね。
それが未来の日本代表に為になるし、ブラジルW杯までの駒野の仕事の1つだと思ってます。
コメントありがとうございました(^^ゞ
てとしゃん | 2010.07.02 14:12 | 編集
流月さん

120分で決着がつかなかった。ようは引きわけなんですよね。
PK戦は運だとも実力だとも言いますが、どっちも正解だと思います。
もちろん自分は駒野擁護ですけど、批判する方の気持ちもわからなくないので・・・
大事なのは期待されなかった日本代表が、日本を熱くする戦いをした事だと思います!
グループリーグであっさり負けたら、批判すら起こらずサッカー熱が消えたと思いますので。
PK戦の批判をすることができるのは、決勝トーナメントに勝ち進んだチームにしか
できない結果だから。そこをわかってほしい。ただのPK戦じゃない、W杯のPK戦ですから。
日本サッカー史上初のPK戦なんです。自分はそのことで満足してしまってます。
甘いかもしれないですけどね・・・自分の世代はアジア予選の苦しみを見てるので
W杯は出場できるだけで嬉しいって気持ちがあるのかもしれません。

今度は運を引き寄せて勝ちたいですね!そのための4年間が始まったんですから!
期待しましょう♪

てとしゃん | 2010.07.02 14:13 | 編集
ジョンさん

のうきん軍師さん、流月さんと同じようなコメントになってしまいそうですが(^_^;)
PK戦はキツイですね。駒野だったから余計に身に染みてると言うか・・・
それでつい番外編を書いてしまった次第です。

代表の駒野は過小評価されてる気もしますが、
「駒野以外にだれがいるの??」と聞けば実際はいないんですよ!
長友に左サイドのスタメンを奪われて、右サイドでスタメン出場するなんて選手は
世界中見渡してもそんなにいませんよね。ザンブロッタくらいでしょうか??
左右できるのはやはり偉大だなと。まだまだ日本代表には必要な選手です。

あと・・クロスについては中の選手にも問題あるんじゃないかと
つね日頃も思ってます。だって中に選手いないじゃんw
てとしゃん | 2010.07.02 14:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。